成功する方法

成功する方法

「どうすれば『成功』できるのだろうか?」という疑問が、頭をよぎったことはありませんか?

わたしは「変人」といってもいいほど『成功』に執着してきました。

成功というものに執着したきっかけは、ナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』との出会いです。

当時中学生だったわたしですが、『思考は現実化する』を何度も何度も読み返し実践することで偏差値を37から70にまで上げることに成功しました。

わたしはいつしか、周囲から「無理だよ・・諦めなよ・・・」といわれるほど困難な目標を達成することで感じられる爽快感の中毒になってしまいました。

その結果、わたしは社会人になってからも心身ともに疲れ果てるまで働いたり、無謀な投資により借金に苦しむなど、いろんな経験しそれらを乗り越えることで自分なりの「成功法則」を構築してきました。

本記事では「自己啓発の鬼」を自称するわたしの経験のなかでも「本当に重要だ」と判断できる、「成功の秘訣」を紹介します。

成功体験があまりなくて自分に自信がもてなかったり、日々の生活の中でどのようなことを意識したら「結果」が出せるのかわからないという方は、是非とも参考にしてください。

重要度『高』

成功するために特に重要だと判断したことを紹介します。

#1 成功者のレンズ

自分に自信がもてない

MEMO

自分のことを平凡だと信じて疑わない人が成功するなんてことは無謀です。『自分はできる』と信じるから、自分の信じた道を突き進むことができるのです。

自信のない人についていく人はいませんし、自信のない人の言葉を信じる人はいません。成功したければ過剰に惨めな気持ちにならないことが大切です。

自分に自信がもてない自分に自信がもてないのですが?

#2 選択肢に気づく

もう終わりだ

MEMO

AI技術の進歩によって、他人と入れ替え不可能な存在になることが成功者の条件になるでしょう。

他人から与えられた選択肢しか見えなければ、「自分ならではの道」に気づくことはできません。どうすれば他の選択肢に敏感になることができるでしょうか?

もう終わりだもう終わりだ、と出口の見えない時の対処法